はじめての「お見合い」準備の基本

小牧市、春日井市の方から、はじめてのお見合いの準備は何をしておけばいいか、とのご相談を受けました。

はじめてのお見合いが決まるとなると、ドキドキしませんか。何をどうしたらいいのかと不安になったりします。

そんなときは、はじめてのお見合いが決まる前に、準備をしっかりしておくことで対処しましょう。そうすると、はじめてのお見合いでも落ち着いて望むことができるものです。

それは、準備をすることで心に余裕がうまれ、頭の中でリハーサルもされるからです。でも、準備ができていると思っても当日不安になることもあります。そのときは冷静に対処する気持ちも必要です。こころの余裕がないと、アタフタしてしまします。

はじめてのお見合いの準備を前もってしておくことで、当日、落ち着いて臨めたという方は多いです。はじめてのお見合いに臨むのが不安と感じたら、準備を前もってしておきましょう。はじめてのお見合いが上手くいったら、次からのお見合いも上手くいくようになるでしょう。

ファッション

お見合いはファーストインプレッションが大切です。人は第一印象で判断します。誠実な人か、ひととなりはどうかなど、話す前に目から入る情報で相手を判断しています。見た目が9割と心得ておきましょう。

男性の服装は、スーツ着用です。ジャッケットではという方がいらっしゃいますが、お見合いのTPOはスーツです。他の選択肢はありません

スーツもお見合いのためのものを新調することも必要です。スーツで仕事をしている人は、そのスーツで、と思われるかもしれませんが、仕事で使っているものはヨレていたりします。印象も悪いし、自分の気持ちも上がりません。スーツとあわせて、ネクタイやワイシャツ、靴下、それとバッグも新調しておきましょう。

 スーツは紺の無地系が無難です。ワイシャツは白、または薄いブルーです。ネクタイの色も合わせてコーディネートしておきましょう。

気をつけたいのは、サイズ感です。ダボダボ、ピチピチは好感されません。ズボンの裾が長すぎてクチャクチャになっているのもだらしない印象になります。

女性の服装は、男性よりも難しいです。男性のように、コレでOKというものがありません。女性らしさが感じられるものが向いています。パステル系の淡い色で、ワンピースが無難です。フェミニンな感じが好印象を与えます。パンツは、なるべく避ける方がいいでしょう。女子アナの服装を手本にしていただいたらいいと思います。

男性も女性も、コーディネートに自信がない人は、お店の人にコーディネートしてもらうか、結婚相談所のカウンセラーに買い物同行の相談をしましょう。

ヘアー、メイク他

人を見るとき顔をみるよりも、ヘアーを見ることの方が圧倒的に多いです。顔の面積よりも、頭の面積が大きいからです。

男性も女性も、ヘアースタイルと手入れに気を付けましょう。ヘアースタイルは自分らしさが感じられるのがいいのですが、奇抜なヘアースタイルはやめましょう。

男性として、女性として美しい清潔感のあるスタイルを意識してください。

今後のお見合いのために、男性は、3週間に1回は散髪をしましょう。女性も同様にお手入れをしておきましょう。

あわせて、男性は爪や鼻毛、ひげもチェックしてください。普段あまり気にしていない人は注意しておきましょう。仕事の後のお見合いの場合、シェイバーは必需品です。

女性のメイクは、ナチュラルメイクか基本です。ネイルは奇抜なものは避けてください。ネイルもナチュラルが基本。手入れもしておきましょう。手もよく目のいくところです。

話題

お見合いで何を話せばいいのかと不安な方が多いのですが、次のことをもとに話題をつくってください。

お見合いの時間は、だいたい1時間程度が常識です。ですから、あまり突っ込んだ話はしなくていいということです。ですが、お相手のことがわかることも必要です。

話題としては、趣味のこと、平日の過ごし方、休日の過ごし方、仕事のことなどでいいでしょう。

自分が聞かれたら、どのようにお話するか準備しておきましょう。

これぐらい話しただけでも、お相手がどのような生活をしているのか、どのような人なのか、おおよそわかりますそれ以上は、交際で確認していけばいいのです。

話し方

話し方も好感をもってもらえるか、前もってチェックしておきましょう。

話の仕方は、キャッチボールする意識でいてください。こちらが話したら、お相手に話してもらうようにしましょう。

どのように思いますか、それは興味がありますか、など話の後に疑問文をつけてお相手に話しを振ってあげれば、話しやすくなります。話を聞いてくれるからといって、一方的に話をしてはいけません。交互に話をできるようにしてください。

普段、一方的に話すクセがある人はこれを機会に改めましょう。お相手の気持ちや興味の度合いを感じながら、話してください。

緊張して、質問攻めになる人もいます。取り調べではありませんので、次々に質問をするのはいけません。質問しか出てこない状態になってしまっていると思ったら、一呼吸おいて冷静になりましょう。

当日の準備は時間の厳守

当日の準備は時間の管理です。お見合いの時間は厳守。絶対に遅れてはいけません

ルールでもありマナーです。それに、あなたの印象がとても悪いです。お相手にしてみれば、自分とのお見合いを重要と思っていないと理解されてしまいます。

30分前には到着しておきましょう。男性の場合は、1時間前に到着して、お見合い場所の席を確保しておくぐらいの気遣いをしましょう。そうすることで、こころの余裕がうまれます。落ち着いて、お見合いに臨めます。

それでも不安でしたら

はじめての「お見合い」準備の基本について、

1.ファッション

2.ヘアー、メイク

3.話題

4.話し方

5.当日の準備は時間の厳守

 と5項目でみてきました。いかがでしたでしょうか。

 前もって準備をしておくことは、こころに余裕が持て、当日のお見合いを楽しめます。

当結婚相談所は、このようなことをはじめ、婚活に関してのご不安や困りごとを徹底サポートいたします。

どのようなサポートが受けられるか、また、あなた自身のことやあなたが求められている結婚相手のことなど、一度お会いしてお話しませんか。

結婚相談所マリリング名古屋には無料相談のサービスがありますので、お気軽にご利用ください。お問い合わせもお待ちしています。

 

 

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。

お問合せ・無料相談予約

お電話でのお問合せはこちら

070-5599-2352

LINEで簡単に問合わせ・無料相談は、「友だち追加」ボタンをタップ(クリック)してください。

友だち追加

フォームでのお問合せ・ご相談は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。(年中無休)

友だち追加
日本結婚相談所連盟

結婚相談所マリリング名古屋はIBJ加盟の優良結婚相談所です